お問い合わせは:03-5720-1217
お問い合わせフォームはこちら

会社・法人登記

会社法・商業登記のエキスパートが対応します。

会社法人登記件数年間700件以上、累積1.2万件(平成28年度現在)を超える圧倒的な実績と経験から、設立専門スタッフが、親切、丁寧にサポート致します。
企業活動、特に組織再編等の会社の構造が変わるような案件では、必ず登記手続きが関係します。契約の段階からご相談頂くことで、スムーズかつ迅速にお手続きを進めます。
当方では、会社法・商業登記に精通した専門チームで対応いたします。

設立、各種変更登記はもちろん、複雑な案件にも、適切なリーガルサービスを提供いたします。

  1. 渉外案件(出資者、役員が海外国籍、海外在住の方の場合の設立、増資等のお手続き)
  2. グループ内組織再編(複数の子会社の部門等についての、組み換え等)
  3. 100%減資および会社分割のスキームによる事業再生
  4. 資金調達のための新株予約付社債発行による変更登記
  5. 種類株式発行等を含む事業承継対策
  6. 持分会社、各種法人・組合等についての設立、変更登記手続

会社設立の手続きの流れ

1.会社設立チェックリストへのご記入(会社内容の決定)

会社を設立し、展開を予定されている業務内容、また将来実現を希望されている展望をお聞きし、どのような内容(機関設計、目的等)を盛り込んでいくのか、打ち合わせをさせて頂きます。

2.会社代表印作成

法務局へ会社実印を届出たうえで、設立登記を行います。
一般的には、会社を設立される際、会社ご実印、銀行印、横判をご用意されることが多いようです。

3.印鑑証明書のご準備

設立する会社の機関設計により、発起人および取締役となる方の印鑑証明書が必要です。

4.出資金の払い込み

各出資者(発起人)から、代表発起人の個人口座へ、出資金を振込んで頂きます。

5.書類押印(書類作成はこちらでいたします)

初期定款を始め、会社設立登記に必要な書類すべてを作成し、記名押印を頂きます。

6.定款認証

株式会社の初期定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。当方ではオンラインで認証を受けることにより、認証における印紙代を節約いたします。

7.登記申請(=会社設立の日)

ご希望の日付(大安を選ばれる方が多いようです)に登記申請を行い、それが会社設立の年月日となります。

8.登記完了

会社謄本(資格証明書)、代表者印鑑カード、印鑑証明書をこちらで取得し、お渡しいたします。
(申請から完了までは10日から2週間程度かかります)