お問い合わせは:03-5720-1217
お問い合わせフォームはこちら

VISA・在留資格

ビザ申請

在留資格は入管法により日本に入国・在留する全ての外国人は、日本で行う活動内容に適合した在留資格を得る必要があります。
在留資格には特有の要件が設定されており、中には上陸許可基準により入国・在留をより制限する在留資格もあります。
このような煩雑な手続きは是非、私たち専門家にご相談ください!

たとえば・・・

ビザ申請

日本の国籍を取得したい方

日本に長年住んでいたり、日本人と結婚したりして日本の国籍を取得したい人には「帰化申請」の手続きを致します。
また両親が結婚していない場合でも日本人の父から“認知”された20才未満の人には「国籍取得の届出」をお手伝い致します。

外国人を雇用されたい方、企業様

入国管理局への申請手続きが必要になります。原則として、在留を希望する外国人が自ら各地方入国管理局に出頭しなければいけません。また申請人ご本人だけでなく、企業採用ご担当者の方も様々な書類を用意しなければいけません。
ビザ申請以外にも外国人が日本に滞在する場合には様々な手続きが必要です。
在留資格には期限がありますので、継続して会社に勤務される場合には、更新申請も必要になります。

実際、入管の申請手続きは時間がかかる事が多く、当法人のような専門家が関わることでよりスムーズに申請を進めることが出来ます!

当法人では英語・中国語にも対応致します!

まずはお気軽にご相談ください。